住宅ローンの事前審査に通ったら絶対に買わないとダメ?

よし!
これで明日の準備はOKっと

あとは…

帰りました~

あっ、お帰りなさい

あれ?山田くん

まだいたの?

はい
明日の事前審査で提出する書類を準備してたんです

明日?
あ~はいはい

事前審査なんですけど、やっぱりドキドキしてしまいますよね

そうね

この結果でお客さまのテンションが変わったりするからね

そうですよね

あっ、あと気になったことがあるんですけど…

なに?

もし事前審査に通ったとしますよね

うん

そのあと、お客さまの状況が変わって購入をキャンセルする場合ってなにかペナルティ的なものってあるんですか?

ペナルティ??

なにそれ?ないわよ、別に

また別の機会に申込みをした場合に不利になるとか…

同じ金融機関へ申込みをする場合ならキャンセルした事情を話しているから特に問題ないかな

別の金融期間へ申込むんだったら、前回の事前審査の時点で信用情報の照会を行なっていれば履歴が残っているから、その点については勘ぐられる可能性はあるけど…

でもまあそれくらいかな

それほどシビアにならなくてもいいってことですね

あと、キャンセル料を払ったりってことも…

ないない

っていうか、そのキャンセル料ってどこに払うの?

いや…そのぉ…

金融機関とか不動産屋とか…

あ~

金融機関はそんなこと言わないけど、不動産屋ならキャンセル料が~みたいなことを言ったりするかもしれないわね

そうなんですか!?

まともな不動産屋なら絶対にそんなことないんだけど、キャンセルをされたことで本来入るはずの仲介手数料が入らなかったということでそんなことを言い出すバカな不動産屋もあったりするの

え~…

もちろんね、審査申し込みの代行するといった件で何らかの契約を結んでいれば手数料が発生するかもしれないけど、普通はそんなことしない

でもそういったケースに出くわしたらどうしたらいいかわからないですよね

契約してないんだったら突っぱねるか、しつこいようなら宅建協会へ業者名と担当者名を言って相談してみるのもいいかもしれないわね

まあ、わたしが間に入ってたら絶対に手数料が…みたいなこと言わせないけどね

な、なるほど…

そもそもキャンセル料ってもの自体が不動産屋が勝手に言ってるものがほとんどだということなんですね

そういうこと

だから事前審査が通ったからといって絶対に融資を受けないといけないということもなく、物件を購入しないといけないなんてことはないってこと

僕自身もこの話を聞けて勉強になりました

ありがとうございます

SNSでもご購読できます。

コメントを残す